未来創造コース応用領域【ものづくり(クラフト)領域】

2018年12月4日/PM 16:15up!

未来創造コース応用領域【ものづくり(クラフト)領域】 12月4日(火)

 

仙台国立工芸指導所から会社として活躍している仙台の「玉虫塗・東北工芸製作所」と、山形の「天童木工」について学びました。国立工芸指導所の指導で技術を得て制作したものを、大切に次の世代に継承していく、その意識がよいものづくりに繋がっていると思いました。

7月21日仙台リビング仙台に「メイドインみやぎのものづくりの今」特集に、玉虫塗りの新技術について載っていました。11月17日河北新報には「逆境から共創産業を生む」に天童木工の新技術についてありました。よりよいものづくりのために頑張っている会社の姿が、とてもよく伝わりました。

クラフト体験・七宝は、前回押葉として作った木の葉を使い制作しました。下焼きした銅版の上に押葉を乗せて型抜きをしました。それを焼き付け、更に釉薬の色を重ね、紅葉の絵の仕上がりになりました。押し葉を抜く作業は手が震えましたが、できあがりの紅葉の色がきれいでうれしくなりました。

クラフト体験・陶芸は、前回に続き「電動ろくろによる器ぐくり」の2回目です。1回目の感覚が残っていたのか、前回よりも上手くかたちになりました。難しい技術でしたが、個性を出すこともできてよかったです。

 

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

資料請求はこのボタンをクリックしてください。