日本最大規模の子ども国際映画祭にノミネート!

カテゴリー:生徒の活躍  2018年11月22日/AM 11:48

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外部団体「アイリンブループロジェクト実行委員会」と本校の生徒とプロの映画スタッフが制作した、

アイリンブループロジェクトプロジェクトPR映画「ふうせん ふふふ、そら ららら」が、

日本最大規模の子ども映画祭 26th キネコ国際映画祭の

日本映画部門コンペティション作品部門にノミネートされました。

 

この映画は、東日本大震災で亡くなってしまった愛梨ちゃんと、

その妹さんである珠莉ちゃんの願いを形にした実話から生まれた優しい物語です。

監督である片岡翔氏とプロのスタッフ。

助監督である鈴木琉心君(現:美術・デザイン科3年)と高校生・大学生スタッフが

作り上げた渾身の作品であります。

 

◆「ふうせん ふふふ、そら ららら」公式ホームページ

http://www.seibun.ed.jp/movie/fufufu/

 

26th キネコ国際映画祭は、11月22日(木)~11月26日(月)の期間にて、

109シネマズ 二子玉川とiTSCOM STUDIO & HALL二子玉川ライズを中心とした会場で開催されます。

11月24日(土)iTSCOM STUDIO & HALL二子玉川ライズ 16:50-18:05 Nプログラムで上映されます。

 

◆キネコ国際映画際  

http://kineko.tokyo/ 

◆上映作品ラインナップ 

上映作品ラインナップ決定!

 

アーカイブ

資料請求はこのボタンをクリックしてください。