校長ごあいさつ

東北生活文化大学高等学校 校長 佐藤富夫の写真を紹介しています
皆さんの夢を実現するために様々な“仕掛け”を用意しています。

 高校というのは、社会に出る一歩手前。だからこそ「自分は将来どうなりたいか」を考え、将来に向けて準備する必要があります。その準備の手助けに力を入れているのが、生文高です。生徒一人ひとりが夢を見つけられるように、そしてそれぞれの夢へ着実に近づけるように、学校生活の中に様々な“仕掛け”をちりばめています。
 その仕掛けのひとつが、放課後の講座や講習会。たとえば看護医療系対策講座や公務員対策講座など、希望する職業の仕事内容を学んだり、適性を考えたりして、夢への意欲を高めています。また、中学から高校への進学は、自分の生活を切り替えるのにちょうどいい機会。中学では不登校だった子でも、”仕掛け”の多い生文高では皆勤で卒業する子も多いです。どんな子も無理なく成長できるように、じっくり時間をかけてサポートしますので私たちと一緒に自分の夢を実現してみませんか?

校長  佐藤富夫

資料請求はこのボタンをクリックしてください。