入学特典

本校では、数多くの受験生に入学していただくため、経済的な負担が軽減される「入学特典」を手厚くしています

①公立併願奨学生入学試験の特典制度

私立高校の中で本校を第一志望とすることを条件とし、公立高校との併願が可能です。

本校規定の基準(3年間の5教科の評定平均値が4.0以上)をクリアすることが条件で、面接・推薦書・調査書と総合判定で合否を決定します。
※美術・デザイン科は作品審査もあります。

②奨学生推薦・推薦・公立併願奨学生の出願基準および入学特典

←← 表をスライドできます

種別 学科 基準等 入学金 施設
資金
教育
充実費
(月額)
授業料
(月額)
奨学金
50,000円 120,000円 普通料・
商業科
11,000円
美術・
デザイン科
14,000円
25,000円 授業料相当分
奨学生A 学業 普通科 3年間の9教科評定平均値3.8以上 免除 免除 免除 納入 給付
商業 商業科 3年間の9教科評定平均値3.8以上
美術 美術・デザイン科 3年間の9教科評定平均値3.8以上かつ美術の評定平均値4.3以上
スポーツ 普通科
商業科
3年間の9教科評定平均値2.5以上かつ県大会上位入賞、または県優秀選手、ならびに、それに準ずる実力のある生徒。入学後その競技を続けること。
文化系 普通科
商業科
3年間の9教科評定平均値2.5以上かつ各種コンクール等で上位入賞、優れた成績を収めた生徒。入学後その活動を続けること。
奨学生B 学業 普通科 3年間の9教科評定平均値3.5以上 納入 納入 免除 納入 給付
商業 商業科 次のいずれかに該当する生徒
(ア)3年間の9教科評定平均値3.5以上
(イ)3年間の9教科評定平均値3.3程度かつ商業系各種検定3級以上取得
美術 美術・デザイン科 3年間の9教科評定平均値3.5以上かつ美術の評定平均値4.0以上
スポーツ 普通科
商業科
県3年間の9教科評定平均値2.5以上かつ県大会に出場し、優れた生徒。または、それに準ずる実力のある生徒。入学後その競技を続けること。
文化系 普通科
商業科
美術・デザイン科
3年間の9教科評定平均値2.5以上かつ各種コンクール等で上位入賞、優れた成績を収めた生徒。入学後その活動を続けること。
奨学生C スポーツ 普通科
商業科
3年間の9教科評定平均値2.3以上かつ地区大会に出場し活躍した生徒。入学後その競技を続けること。 免除 納入 免除 納入
推薦 一般 普通科
商業科
3年間の9教科評定平均値2.3以上かつ学習活動または特別活動・社会活動等に熱心に取り組んだ生徒 免除 免除 納入 納入
スポーツ 普通科
商業科
3年間の9教科評定平均値2.2以上かつスポーツ系部活動等に熱心に取り組んだ生徒
文化系 普通科
商業科
3年間の9教科評定平均値2.2程度以上かつ文化系部活動等に熱心に取り組んだ生徒
美術 美術・デザイン科 3年間の9教科評定平均値2.3以上かつ3年間の美術の評定平均値3.3以上
自己 普通科
商業科
美術・デザイン科
3年間の9教科評定平均値2.0以上かつ本校で学びたいという意欲が強く、自信を持って自分自身を推薦できる生徒 納入
公立併願奨学生 公立併願奨学生A 普通科
特別進学コース
3年間の5教科(国語・数学・英語・社会・理科)の評定平均値4.0以上 免除 免除 免除 納入 給付
公立併願奨学生B 普通科進学コース
商業科
美術・デザイン科
3年間の5教科(国語・数学・英語・社会・理科)の評定平均値4.0以上 納入 納入

※公立併願奨学生Aの合格者は、入学時一時手続で入学金を納入していただきます。本校入学後に返金いたします。 ※奨学生(学業)は、特別進学コースに所属するものとします。
※奨学生(スポーツ)、スポーツ推薦は、特別進学コースに出願できません。 ※各奨学生、推薦入学の出願基準の詳細については、募集要項をご確認ください。

③入学金・施設資金が免除される入学特典制度

  • 推薦入試の合格者
  • 170,000円を免除(入学金+施設資金)
  • 「自己推薦入試」・「専願入試」の合格者
  • 50,000円を免除(入学金)

④一般入試・専願入試で成績優秀者に対する入学特典制度

←← 表をスライドできます

種別 一般入学試験 専願入学試験
条 件 A B C D E F
260点以上 240点以上 220点以上 200点以上 240点以上 200点以上
入学金 50,000円 免除 納入 免除 納入 免除 免除
施設資金 120,000円 免除 免除 免除 免除 免除 免除
教育充実費
普通科・商業科 11,000円
美術・デザイン科 14,000円
免除 免除 納入 納入 免除 納入
授業料 25,000円 納入 納入 納入 納入 納入 納入
奨学金 (授業料相当分) 給付 給付 給付

※詳しくは募集要項をご覧ください。

⑤兄弟姉妹の免除制度

一家庭から二人以上の生徒が入学している場合、年長、学年順の当該生徒に対し、納付すべき授業料の2分の1を免除します。
資料請求はこのボタンをクリックしてください。