【新人戦】バドミントン部(男子)第3位!東北大会出場!

カテゴリー:生徒の活躍  2019年11月13日/PM 14:07

令和元年11月11日〜13日に開催された令和元年度宮城県高等学校新人大会でバドミントン部(男子)が

第3位の結果を残しました。

第48回全国高等学校バドミントン選手権大会東北地区予選会の出場が決定しました。

バドミントン部(男子)は今年度の高校総体では準優勝しています。

 

また、今までの成績が評価され宮城県高等学校体育連盟バドミントン専門部から4名の生地が表彰されました。

 実績 2019年度高校総体 準優勝

【表彰者】

 普通科3年 佐久間 晴弥(仙台市立五城中学校出身)

 普通科3年 阿部 翼(大崎市立鹿島台中学校出身)

 普通科3年 佐藤 誠志(富谷市立日吉台中学校出身)

 普通科3年 本間 匠(仙台市立富沢中学校出身)

 

 

〈戦績〉

2回専

 東北生文大高 3−0 黒川

3回線

 東北生文大高 3−0 仙台西

4回線

 東北生文大高 3−0 築館

準々決勝

 東北生文大高 3−2 東北学院

準決勝

 東北生文大高 2−3 東北

シード権(3位決定戦)

 東北生文大高 3−1 仙台三

 

資料請求はこのボタンをクリックしてください。