生文高部活動ブログ - こんなに楽しい! 生文高の部活動

バドミントン部 の記事一覧

バドミントン部 男子ダブルス(玉川・月精)5位入賞

7月23日から25日にかけて、宮城県ジュニアバドミントン選手権大会が男子は塩釜ガス体育館、女子は仙台市体育館にて開催されました。 参加者が女子シングルス642名、女子ダブルス300組。男子シングルス716名、男子ダブルス332組と多くの参加者の中、本校の玉川真輝(2年)と月精晃大(1年)が男子ダブルスにて5位入賞となりました。   この結果を励みに、新人戦に向け男女共にさらに練習を重ねていきたいと …
続きを見る

第32回 泉区民バドミントン選手権大会出場

3月23日(日)泉区民バドミントン大会に出場してきました。 ダブルス女子一般Aの部で2年生の児玉あずさ・牛渡美樹組が準優勝しました。 また、本校を3月に卒業した市川美夢・齋藤梨子組が優勝しました。 今後も練習に励み、高校総体に向け頑張らせたいと思います。  

第50回 仙台市民総体(バドミントン)に出場!

12月23日(月)に仙台市民総体に出場してきました。 ダブルス男子4部Bで1年生の本郷孝一(台原中出身)・内藤大輔(南中山中出身)組が第1位となりました! また、ダブルス女子2部Bでは3年生の齋藤梨子(袋原中出身)・市川美夢(鹿島台中出身)組が第2位となりました! これからも各種大会があるので、今後も結果が残せるようにしっかり練習して、頑張りたいと思います!

平成25年度宮城県高等学校体育連盟バドミントン専門部優秀選手賞受賞

本校の商業科3年生の伊藤貴史君(西山中出身)が平成25年度宮城県高等学校体育連盟バドミントン専門部優秀選手賞を受賞しました。 伊藤君は3年間バドミントン部に所属し、さまざまな大会での活躍が認められての受賞となりました。 これからの活躍も期待したいと思います。 また、後輩たちも先輩を見習って、活躍してもらいたいと願っています。  

↑ページの先頭へ